何でもアドイン3がさらに進化 2017/4/12

できた!と思いましたが

列方向のオートフィルターを可能にしました。行ごとのオートフィルターは簡単にできますが、列方向のオートフィルターは、行列変換しないとできないようですので、オートフィルターモドキを作ってみました。

これだと、誰がその得点だがわかりませんね!

そこで、改造しました

観点の@である「D2」をアクチブにして、「列方向のオートフィルターモドキ」を押すだけで、観点@のみ最終列まで調べて表示します

例えば、下のように定期テストがあり、観点の@からCあるうちの観点@のみを拾い出して、それをコピーして別のシートに貼り付けたいとき、どうすればいいんでしょうか?

何列目から絞り込みますかと聞いてきますので、左の場合は、3列目から絞り込みたいので「3」と入力します。

絞り込む範囲を決めることができるように改造しました。
列Aと列Bは、そのままにして3列目から最終列まで左のように、必要な部分だけ絞れるようにしました。

どの場所でも可能です。調べたいセルをさわるだけで、抽出します。非表示になっているところは、コピーしないマクロと併用することでオートフィルター機能を可能にしました。また、何回もやり直しができますので、重宝する機能だと思います。

しばらく待つと観点@のみを集めたものが表示されます。後は、表示されている列や行のみコピーボタンを押して、貼り付けるだけです。

inserted by FC2 system